チーム、チャネルの目的を掲示しよう

Teamsのチームやチャネルはどんどん増えます。
参加しているチームやチャネルがどんな目的で運用されているか、掲示する必要があるでしょうか?

可能であれば、チーム名、チャネル名ですぐに分かるぐらいに組織内の意思統一ができていればいいのですが、そんなものは理想論です。通じない時もありますし、プロジェクトの略号なんて時もあるでしょう。

それに参加者に対して「ここではこのような使い方を期待されていますよ」と案内してあげるほうが親切です。

チーム、チャネルの目的サンプル

私がOffice 365 コミュニティで使ってるチームの目的はこちら
なぜ外部で公開しているかというと、コミュニティチームへの参加前に読んでほしかったからです。

wikiじゃなくてページで

wikiはとても便利です。誰でも手軽に編集ができてTeamsに非常にマッチしています。
ですが、「誰でも編集できる」という点が逆に難点です。
なのでwikiは使わずに別の方法が必要です。

すぐに思いつくのはPowerPoint や Word , PDF ファイルを作成してそれを掲示する方法ですが、いちいち別アプリケーションが起動するのは(ただでさえルールなんて誰も読んでくれないのに!)起動途中で[X]でそっと閉じてしまうでしょう。

おすすめは Teams 作成時に同時に作成されるSharePoint Online サイトに[ページ]として作成するのをお勧めします。

SPOへのアクセス

チームの[一般]を表示して上部の[…]から[SharePointで開く]をクリックすると、該当チームのドキュメントライブラリが表示されるので、[ページ]でサイトページを作ればOK
この時、いわゆる「モダンIUのページ」で作成するべきです。

作り方は普段のモダンUIページと同じです。画像設定しないと味気ないのでなにか設定したほうがいいでしょう。それ以外はシンプルなテキストのみで問題ないと思います。

Teamsへの設定はタブに

Teamsに設定するのはタブに[SharePoint]アプリを登録するだけ。
その際、該当チーム内に存在するページなら候補として表示されます。
※画像では残念ながら表示が重なっていますが、ページは読み取り専用で表示されること。ページ以外にリストもTeamsに表示可能だということが分かります。

モダンUIのページであればTeamsにフィットした形で表示されます。

SPO上では左側にメニューのある標準的な表示ですが、

Teamsに埋め込むとシングルカラムの良い感じに表示されます。

今回はチームの利用目的でしたが、誰でも改編できるwikiではなく、固定的に表示したい情報には電子ファイルのリンクではなくSPOのページを設定することで利便性とクオリティが上がるのでぜひ試してください。