今日見つけた変化 その3 スケジュール調整投票機能

なんだか日々変わって、その変わったものが何なのか想像するのも面白いので見つけたら記録していく、Today’s new features 略して TDNF のコーナー♪

2017/04/10 のTDNFです。

Skype会議の検証をしようと思ってOotW(Outlook on the Web)を起動して、予定を作っていたら「投票」という機能がありました。

複数の時間をアンケートで時間調整しつつ、

予定表の仮押さえも同時にしてくれます!!

 

招待された人はどの時間が都合が良いか回答すればOK
普段の会議招集依頼への回答と同じです。

全員分の回答が出そろって、時間が確定するとこんなメールが来ます(日本語には一部未対応ですね

もちろん。時間が確定すると、仮押さえで「HOLD」ってなってた予定は削除されます。

 

メンドウな手順が無くなった!

会議の開始時間の調整はこれまで、

  • メールで「何時が空いてますかー?」とか質問する
  • 予定表の空き時間情報からよさそうな時間にぶち込む

という運用でしたが、これからはひとつの会議出席依頼メールで日程調整までできますね!

これってかなりステキ機能だと思います!!

社外の取引先だって大丈夫!

「先方はG-Suiteだから」ですって?大丈夫できます!!

宛先を外部のアドレス(例:gmail)にして送信すると、こんなメールが届きます。

「時間を選ぶ」をクリックすると

外部サイトで時間調整を出すことが出来ます。その後に自分のgoogleカレンダーに登録することも当然できます。

この機能に関わらず、Office 365 の会議招集依頼は外部ユーザーに対して送信ができます。
お取引先さまとの打合せ予定では積極的に使っていきましょう。

追記:OotWで実装されたってことは、クライアントアプリのOutlookでもそのうちこの機能も実装されるんだろうなぁ(期待